画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

我が家は2世帯住宅として建てられたので、2階にもキッチンがあります。しかし特に使うことなく放置されていたので勿体ないと常々思っていました。

最近子供が生まれたこともあり、外に飲みに行くのではなく、なるべく家にいようと思い、自分がゆったりとできるバーカウンターを作りました。

基本的な枠組みは2×4材で作り、着色した側面の板を全て取り付けてから天板を固定して、オービットサンダーで表面を仕上げてからハケで着色・ニス塗りをしました。

夜に一人で飲むならジャズや80年代のロックを聴きながらがいいと思い、レトロなアメリカンな雰囲気を目指しました。星条旗をイメージした赤と青に塗装した杉板を側面に張り付けたらそれなりに雰囲気が出たような気がします。

天板は木ネジで締める前にダボ穴を空け、しっかりと穴埋めをして表面を滑らかにしました。

雰囲気が良くなればと思い、壁に黒板を作りました。

仕事が終わった後や休日しかできなかったのでまとまった時間がなく、大変でしたが完成した時の喜びは最高でした。最後に換気扇フードをスプレーで黒に塗装して大好きなバットマンのロゴを入れました。

GOOD 10

投稿者

パブロ

作品名

家族専用バーカウンター

制作時間

約1週間分

材料

バーカウンター
・2×4材
・天板用合板
・側面用古杉板
・インパクト(ネジしめ、ダボ穴)
・電動丸のこ
・オービットサンダー
・木槌
・8mmダボ穴ビット
・2.8mm下穴用ドリルビット
・水平器
・2×4定規
・さしがね
・ハケ(着色・ニス)
・ワシンウッドオイル(エボニー)
・ウッドステイン(ブルー、レッド)
・水性ニス(透明)
・油性ニス(透明)

黒板
・合板2枚(900*1800)
・チョークボードペイント

換気扇フード
・ラッカースプレー(黒、黄)

Share