画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

賃貸物件は壁や天井に何もできないのでカレンダーをかけたい、時計をかけたい、好きな絵を飾りたいとい事にとかく不向き。また震災の動画を見ていたところ家具が倒れてしまうと逃げようがない状況になります。
そこで部屋いっぱいの内骨格を穴付きアングルで作りそこに作り付けの棚、カレンダーや時計も自分の好きな場所に、額縁付きの重たい絵でも飾れてしまう物を作りました。
またアングル穴を利用してこの後も自分のやりたいように拡張ができる点や奥行きの短い家具の転倒防止を上から吊ることができるのも利点としてます。

投稿者

狂咲 雪中斎

作品名

内骨格

制作時間

約180分

材料

・穴付きアングル
・コーナー金具
・アングル足
・敷き革
・ボルト
・ナット
・棚板
・木ネジ
・電動ドリル
・インパクトドライバー
・糸のこ盤

Share